ご挨拶

nishikawaさっぽろアートボランティア・ネットワーク
代表 
西川 吉武

【V-netは市民のアートボランティアコミュニティー】

私たち、V-netさっぽろアートボランティア・ネットワークは2014年に開催された初の「札幌国際芸術祭2014」の開催支援を契機に設立しました。 アートに関連する市民ボランティア団体が手をつなぎ、アーティストたちを応援し、活動内容を市民や行政に分かりやすく伝え、市民とともに札幌の芸術文化の 発展に大きな力となるべく、創造都市さっぽろのけん引力となる新たなアートコミュニティを目指している市民団体です。

【V-netはまちづくりを応援】

そして、3年ごとに開催される札幌国際芸術祭を多くの市民へ伝える活動や、2018年10月北1西1に開設される札幌文化芸術劇場/札幌文化芸術交流セン ターにおける活動を応援していこうと考えています。アートの持つ創造力をアートボランティア・ネットワークがアーティストや市民と行政と協力し、アートボ ランティア活動によって札幌のまちづくりを応援し、誇りを持って新しい札幌を世界に発信したいと考えています。

【V-netはつなぎ支えあい】

そのために、それぞれの小さなアートボランティア活動をネットワークによってつなぎ支えあい、アートボランティア活動の発信力を大きくし、お互いに活動を知 り合い研鑽し自らも成長し、日ごろ活動している様子やアートボランティア活動の声や意見を市民や行政にもわかりやすく伝えることによって、次世代を担う子 供たちや市民の方々の生活をより豊かにできると思っています。